[本文]

デイリーウォッチャー
国名:
スイス
公開機関:
スイス国立科学財団(SNSF)
元記事公開日:
2017/02/01
抄訳記事公開日:
2017/03/15
元記事の言語:
英語

スイスがオープンアクセス戦略を承認

Swiss Open Access strategy approved

本文:

スイス国立科学財団 (SNSF)の2017年2月1日付のニュースで、標記の記事が掲載されている。以下にその概要をまとめる。
===
2017年1月31日、Swissuniversitiesの総会で、全国オープンアクセス戦略が承認された。

2024年までにスイスの公的資金が支給されている出版物に無料でアクセスできるようにすることがこの戦略の目標であり、戦略の実施概要を定めた行動計画が、夏までに作成される予定となっている。

このオープンアクセス戦略は、スイス国立科学財団(SNSF)とswissuniversitiesが、スイス連邦教育研究イノベーション庁に代わり共同で策定したもの。またこの戦略は、他の欧州諸国が考案したモデルにも類似している。戦略では、研究者の協力を得て、高等教育機関ですでに実施されているOA方針を統合し、スイスにおけるOAへの移行に必要な資源をまとめるという試みが行われる。SNSFは、「卓越性とは、すなわちオープンであること(Excellence comprises openness)」とのモットーに従い、こうした動きを歓迎し、OAへの移行ができるかぎりスムーズかつ迅速に実現することを願う、としている。

[JSTパリ事務所]