[本文]

国名:
英国
公開機関:
Innovate UK
元記事公開日:
2017/06/26
抄訳記事公開日:
2017/08/21
元記事の言語:
英語

細胞・遺伝子治療カタパルトの有望な子会社をバイオテクノロジー企業が買収

Catapult subsidiary acquisition welcomed by Innovate UK

本文:

Innovate UKの2017年6月26日付標記報道発表の概要は以下のとおり。

Cell Medica社によるCatapult Therapy TCR 社の買収は、期待の大きいガン免疫療法の今後の開発や実用化を支えることになる。 Catapult Therapy TCR 社は、細胞・遺伝子治療カタパルト、UCL Business社、 Imperial Innovations社が共同で設立したジョイント・ベンチャー企業で、遺伝子編集によるWT1-TCR-T細胞治療法の開発に焦点を当てている。これにより、急性骨髄性白血病や骨髄異形性症候群などの血液ガン、固形腫瘍の治療法開発を狙う。

本事業はInnovate UKの助成金によって資金提供を受けている。Innovate UKの医療・ライフサイエンス部門のDirectorであるイアン・キャンベル(Ian Campbell)氏は次のように述べている。

「カタパルト・ネットワークと連動するInnovate UKの任務は、将来の社会的課題への対処にイノベーションを活用することで、経済成長を牽引することである。Catapult Therapy TCR 社のスピンアウトと、Cell Medica社によるその買収は、この重要な技術が実用化できることを示している。ガンや腫瘍の治療に決定的な違いをもたらすもので、英国をこの分野の最先端に堅持するものである」

[DW編集局]