[本文]

デイリーウォッチャー
国名:
フランス
公開機関:
高等教育・研究・イノベーション省(MESRI)
元記事公開日:
2017/07/13
抄訳記事公開日:
2017/08/24
元記事の言語:
フランス語

2017年度 高等教育・研究予算の状況

Situation budgétaire 2017

本文:

2017年7月13日付高等教育・研究・イノベーション省(MESRI)の標記報道発表によると、MESRIはその所掌範囲に関して国の公会計再編成の作業に参画する。発表の概要は以下のとおり。

現政府が受け継いだ国家予算の状況は、持続可能で、誠意に基づき信頼可能な予算の基盤を築くために、省庁間での迅速な努力を必要とする。他の省庁同様にMESRIもこの国家的な取り組みに参画する。

MESRI予算は2017年は歳出予算額で238.05億ユーロに達する。この予算は次の4つの予算プログラムで構成される。
P150:高等教育および大学研究
P231:学生の生活支援
P172:複数分野の科学・技術研究
P193:宇宙研究

上記所掌範囲のなかで、MESRIの公会計の当該再編成は、2017年に中止されることになる1億8,000万ユーロの歳出予算に関わるものである。この1億8,000万ユーロのうち1億6,000万ユーロは予備費として確保されていた予算である。残りの2,000万ユーロを、大学の予算にも、着手済みの研究プログラムにも、雇用対策にも影響を及ぼさない方法で、本省の各種プログラム間で分担する。

[DW編集局+JSTパリ事務所]