[本文]

デイリーウォッチャー
国名:
フランス
公開機関:
高等教育・研究・イノベーション省(MESRI)
元記事公開日:
2017/07/18
抄訳記事公開日:
2017/08/31
元記事の言語:
フランス語

ANR理事長が辞任

Démission du président de l'Agence nationale de la recherche

本文:

2017年7月18日付高等教育・研究・イノベーション省(MESRI)の標記報道発表によると、国立研究機構(ANR)理事長、Michael Matlosz氏が2017年7月21日付で辞任する。概要は以下のとおり。

新理事長が指名されるまでの空白期間は、Arnaud Torres氏が主要投資プログラムの指揮監督の役割を務める。

辞任するMichael Matlosz氏は、2014年以降のANRを率いた。ANRの再編、および毎年のプロジェクト公募実施プロセスの簡素化という重要施策の実現のほか、同氏はMESRIとの間でANRの目標と成果に関する契約を新たに策定して、将来への投資プログラム(PIA)の主たる実行機関としてのANRの効率強化を図った。

大学教授で技術アカデミーの会員でもある同氏には、研究に対する様々な方式の公的ファンディングの評価に関するミッションが、MESRI大臣から委任される見込みである。2018年2月までに同氏は革新的な提言となるべき報告書を提出することになる。

フレデリック・ヴィダルMESRI大臣の下、ANRは科学的卓越性とイノベーションの受け皿としての活用に重点を置いた基本的な任務にセンタリングを図る。

[DW編集局+JSTパリ事務所]