[本文]

国名:
韓国
公開機関:
青瓦台(大統領府)
元記事公開日:
2017/11/15
抄訳記事公開日:
2018/04/16
元記事の言語:
韓国語

革新成長戦略会議 開催

혁신성장 전략회의 결과 관련 박수현 대변인 서면브리핑

本文:

革新成長戦略会議(主宰:大統領)が開催され,文在寅大統領は革新成長の構想を発表した。大統領冒頭の発言ポイントは以下のとおり。
・革新成長は,所得主導の成長が基盤
・革新成長は,民間と政府の役割分担が重要
・経済・社会全般,政府レベルの革新努力が必要
・スマートシティや自主走行自動車などの世界的競争でリードしていく
・現場に基づいた規制革新が必須
・創意的な人材養成に,より多くの投資がされなければならない
・先導課題を含む核心事業が支障なく推進されなければならない

また,副首相は,科学技術革新について,①第4次産業革命技術の高度化とインフラの構築,②挑戦的創造研究の助成,③研究開発効率の向上,④科学技術研究産業の育成,⑤国際標準の先占の5つを提示している。

科学技術情報通信部長官は,「超接続知能化インフラ強化案」を報告し,①第4次産業革命時代の核心資源であるデータの構築と活用の促進,②5G・IoTなど超接続知能化ネットワークの構築,③AIなど知能化技術の競争力確保策の必要性を示した。

〔DW編集局〕*本記事は在韓日本大使館科学官の協力を得て作成された。