[本文]

国名:
韓国
公開機関:
科学技術情報通信部(MSIT)
元記事公開日:
2017/12/05
抄訳記事公開日:
2018/05/09
元記事の言語:
韓国語

研究産業革新成長戦略 発表

과기정통부, 「연구산업」혁신성장으로국가연구개발 생산성 제고와 R&D연동산업 육성 동시 추진- R&D자원을 아웃소싱하는 연구개발 생태계 구축으로 일자리 12,000개 창출 -

本文:

科学技術情報通信部は,R&Dの生産性向上と科学技術基盤の高度な雇用創出のために「研究産業革新成長戦略」を公表した。

2022年までの5年間に2366億ウォンを投入し,研究産業を革新成長エンジンにして1万2,000人の雇用を創出するとしており,産業の活性化のために,①注文研究を通じたR&Dの分業化・専門化の促進,②研究管理サービスの活性化,③第4次産業革命時代の研究開発新サービス産業の発掘・育成,④高度な研究設備の国産化の拡大と海外進出,⑤制度的基盤作り,など5大戦略と18詳細重点課題を推進するとしている。

なお,研究産業とは,需要に合わせた研究開発自体を委託・共同研究の形で提供する「注文研究産業」,研究計画や大型プロジェクト管理などのR&Dプロセスを支援する「研究管理産業」,研究活動に必要な高度な研究設備などを開発・供給するための「研究機器産業」などを含む産業としている。

〔DW編集局〕*本記事は在韓日本大使館科学官の協力を得て作成された。