[本文]

国名:
韓国
公開機関:
科学技術情報通信部(MSIT)
元記事公開日:
2018/02/25
抄訳記事公開日:
2018/06/28
元記事の言語:
韓国語

国家超高性能コンピューティング育成基本計画

제2차 국가 초고성능 컴퓨팅 육성 기본계획(’18~’22) 발표

本文:

科学技術情報通信部は,「第2次国家超高性能コンピューティング育成基本計画」を公表した。2013年から「国家超高性能コンピュータ活用及び育成に関する法律」に基づき5年毎に育成基本計画を策定している。

具体的には,「第4次産業革命対応超高性能コンピューティング能力の確保」をビジョンに,3つの推進戦略を提示している。
① 様々な分野での超高性能コンピューティングの活用拡大
② 将来の需要に備えた超高性能コンピューティング・インフラの確保
③ 超高性能コンピューティング分野自体の源泉技術の確保[1 段階:1PFシステムの開発(~`22年),2段階:30PFシステムの開発(~` 25年)]

〔DW編集局〕*本記事は在韓日本大使館科学官の協力を得て作成された。