[本文]

国名:
英国
公開機関:
Innovate UK
元記事公開日:
2018/04/11
抄訳記事公開日:
2018/07/05
元記事の言語:
英語

大学研究の商業化プログラムの規模拡大に800万ポンドの支援

£8 million expansion of programme to commercialise research

本文:

Innovate UKの2018年4月11日付標記発表の概要は以下のとおり。

大学研究の商業化に向けたイノベーション(ICURe)試験プログラムを800万ポンド規模拡大することにより、より多くの商業的に有望なアイデアをより早く市場に投入することが可能となる。

今回のファンディングによりウォーリック大学とクイーンズ大学ベルファスト校が、英国研究・イノベーション機構(UKRI)傘下のInnovate UKが支援するプログラムに参加する。これらの大学は実行パートナー(SETsquared Partnership)と協力して英国全土で本プログラムの実施・展開を図る。
(※ICUReは、米国国立科学財団(NSF)によるI-Corpsプログラムの一つを成すI-Corps Teamsプログラムを模倣して、2014年から英国で試験的に開始されている。初期予算として320万ポンドが投入された。英国西南部地域にあるバース、ブリストル、サウサンプトン、サリーの4大学による、研究および研究成果の事業化の推進パートナーシップであるSETsquared Partnershipによって運営されている。)

ICUReでは、キャリアの浅い研究者に対して、商業化への的確な経路を発見できるように指導し、必要とされるビジネススキルや、人脈、専門知識の獲得の支援に重点を置く。これは政府の産業戦略とも合致する。

今回のファンディングの増額により、上記試験プログラムは全英の48の研究チームを追加支援することができる。大学の各研究者らは彼らのアイデアを研究室から持ち出して市場で検証するために最高3万5,000ポンドの資金を獲得できる。

[DW編集局]