[本文]

国名:
オランダ
公開機関:
デンマーク科学技術イノベーション庁
元記事公開日:
2018/12/03
抄訳記事公開日:
2019/02/12
元記事の言語:
英語

2人のデンマーク人科学者が欧州研究会議(ERC)から1億3,500万デンマーククローネの支援を受ける

Two Danish scientists receives DKK135 million from the European Research Council

本文:

12月3日付、デンマーク科学技術イノベーション庁の標記記事の概要は次のとおりである。

欧州研究会議(ERC)はERCのシナジー(相乗効果)助成金を受ける27の研究者グループを発表した。そのうち、2名がデンマークのオーフス大学とコペンハーゲン大学の研究者である。

ERCは295件のシナジー助成金への応募の中から、73件を選びインタビューし、最終的にグラントの受賞者として27プロジェクトを選出した。今回の支援により、2人のデンマーク人研究者は今後4-6年間、基礎研究に関して、他のエリート研究者たちと国際共同研究や学際的研究をするためのファンデイングを受けることができる。

シナジー・グラントとは2-4人のエリート研究者のグループが特に大型研究プロジェクトを対象として応募できるもので、1,000万ユーロを上限とし、最長6年間の支援をするものである。その上、ERCは追加で400万ユーロをスタートアップ(起業)に関連する特別支出(たとえば、高額な機器購入など)に対して、支援することができる。

 [JSTパリ事務所]