[本文]

デイリーウォッチャー
国名:
EU
公開機関:
欧州委員会共同研究センター(JRC)
元記事公開日:
2014/12/24
抄訳記事公開日:
2015/01/22
元記事の言語:
英語

JRC、報告書「災害リスク軽減のための科学」を発表

New thematic report: Science for disaster risk reduction

本文:

欧州委員会共同研究センター(JRC)の2014年12月18日付のニュースで、標記の記事が掲載されている。以下にその概要をまとめる。
===

欧州委員会共同研究センター(JRC)が、JRCの方針の背景とその状況も含め、災害によるリスクの低減とその対応に関する取り組みを包括的に概説した新しい報告書を発表した。自然災害の研究と自動警報システムを主導する組織として、JRCは欧州および世界各地において災害の影響を最小限に抑えるべく貢献している。

この報告書では、災害予防や災害に対する備えから、復旧、再建、さらには災害予測と早期警報に至るまで、災害管理に関するあらゆる段階を支援すべくJRCが開発したツールと方法論が紹介されている。

テーマ別報告書シリーズの5作目にあたる本報告書は、(1)予防と備え、(2)災害の監視・予測と災害警報、(3)災害への対応、(4)災害によるリスクの低減・対応におけるイノベーションという4つのチャプターで構成されている。

同シリーズではこれまでに、水、基準、エネルギー、および原子力の安全性と安全保障に関する報告書が発表されている。

[JSTパリ事務所]