[本文]

デイリーウォッチャー
国名:
EU
公開機関:
欧州研究会議(ERC)
元記事公開日:
2017/06/26
抄訳記事公開日:
2017/08/29
元記事の言語:
英語

中国で「サマー・ダボス」開催:ボーダーレス・サイエンスを提議

"SUMMER DAVOS" IN CHINA: ERC BRINGS BORDERLESS SCIENCE TO THE DEBATES

本文:

欧州研究会議(ERC)の2017年6月26日付のニュースで、標記の記事が掲載されている。以下にその概要をまとめる。
===
ERCは、2017年6月27日から29日にかけて中国の大連で開かれる第17回ニュー・ワールド・チャンピオンズ年次総会(Annual Meeting of the New World Champions:AMNC)に6年連続で参加する。ERC議長のジャン・ピエール・ブルギニョン教授とERCの資金受給者10人が、11のセッションと記者会見の席で最新の科学的発見について話し合う。

世界経済フォーラムによって編成され、サマー・ダボスとしても知られるAMNCは、科学、技術およびイノベーションに関する主要な国際イベントの一つであり、トップレベルの研究者や急成長中の企業、政府、メディア、市民団体の代表者が90か国以上から集結する。2017年の会議のトピックは、「第四次産業革命において包摂的成長を実現するには(Achieving Inclusive Growth in the Fourth Industrial Revolution)」である。ERCの10人の資金受給者は、エネルギー貯蔵からデジタル経済、神経科学まで、多岐にわたるトピックおよび分野を取り上げる予定である。

欧州連合が設立し、10年目を迎えた欧州研究会議(ERC)は、優れたフロンティア研究を対象とした欧州初の資金供与機関で、ERC若手助成金(Starting Grant)、コンソリデーター助成金(Consolidator Grant)および上級助成金(Advanced Grant)という3つの主要な助成金制度を定めている。国籍や年齢にかかわらず、創造性豊かな研究者を毎年厳選して選定し、欧州に拠点を置くプロジェクトを実行するための資金を提供している。ERCは今日まで、キャリアの様々な段階にある7,000人近い研究者に資金を提供してきた。

ERCは、国際的な研究協力を積極的に推進しており、世界各地の優秀な研究者にとって欧州をさらに魅力的な場所にすることを目指している。たとえば中国との間では、ERCが欧州で資金供与する研究チームに中国人研究者が参加することを奨励するための協定が締結されている。

[JSTパリ事務所]