[本文]

デイリーウォッチャー
国名:
韓国
公開機関:
国務調整室
元記事公開日:
2017/07/24
抄訳記事公開日:
2017/09/14
元記事の言語:
韓国語

原発停止を検討する公論化委員会発足

공론화 4대 원칙 : 공정·중립·책임·투명- 「신고리 5․6호기 공론화위원회」 제1차 회의 결과 -

本文:

国務調整室は,新古里5・6号機の建設に関する公論化委員会の委員の任命及び第一回会議の結果を公表した。

公論会委員会は,委員長含め9名の委員(人文社会,科学技術,調査統計,紛争管理の分野から任命)からなり,公正・中立・責任・透明の4原則に基づき議論し,10月頃に公論調査の最終結果を提出,政府はその結果をそのまま受け入れる方針としている。

〔DW編集局〕*本記事は在韓日本大使館科学官の協力を得て作成された。