[本文]

国名:
英国
公開機関:
ビジネス・エネルギー・産業戦略省(BEIS)
元記事公開日:
2018/10/31
抄訳記事公開日:
2018/12/25
元記事の言語:
英語

世界トップクラスのAI人材を英国に引き寄せるために最大5,000万ポンドの追加支援

Up to £50 million to develop world leading AI talent in the UK

本文:

2018年10月31日付ビジネス・エネルギー・産業戦略省(BEIS)の標記発表の概要は以下のとおり。

政府は、世界トップクラスの人材を惹きつけて保持するために、最大5,000万ポンドの追加支援を発表することにより、英国の急成長する人工知能(AI)分野へのさらなる投資を約束した。

今週の予算発表の一部としてなされたこの発表は、今年初めに開始された最大約10億ポンド相当のAIセクター・ディールに基づくものである。政府の新産業戦略の一環として、このセクター・ディールは、英国がAIとデータ革命の最前線に立つ方法を示している。アラン・チューリング研究所(Alan Turing Institute)と協力して、世界的に最も優れたAI研究者を英国に引き付けるべく、最大5,000万ポンドの資金が新設のチューリング・AI・フェローシップに投資される。

この資金支援により、英国は世界をリードする研究人材を引き寄せ、保持し、育成することが可能になる。

[DW編集局]