[本文]

国名:
米国
公開機関:
米国科学振興協会(AAAS)
元記事公開日:
2018/11/23
抄訳記事公開日:
2019/02/05
元記事の言語:
英語

第4次国家気候評価についてのAAASの声明

AAAS Statement on Release of 4th National Climate Assessment

本文:

11月23日付の米国科学振興協会(AAAS)の標記記事の概要は次のとおりである。

政策立案者はもはや気候変動についての圧倒的な科学的根拠を無視することはできない。気候に関する科学は明白であり、リスクに対処するためには事実に向き合わなければならない。我々は第4回国家気候評価および連邦政府、国立研究所、学術機関における科学者たちの業績を歓迎する。彼らは気候変動がいかに米国および世界に影響を与えているかについて理解を深めるための重要な研究成果を提供してくれている。

あらゆるレベルの政策決定者(地方、州、地域、国家)が、コミュニティが気候変動に対して効果的に対処する機会を得た場合には、科学的根拠を利用するよう願っている。科学コミュニティはそのような場合に助けを差し伸べる用意がある。

ラッシュ・ホルト CEO
AAAS

[DW編集局+JSTワシントン事務所]