[本文]

国名:
アイルランド
公開機関:
アイルランド科学財団(SFI)
元記事公開日:
2013/07/01
抄訳記事公開日:
2013/07/31
元記事の言語:
英語

リマリック大学に、4,000万ユーロ規模の薬剤研究センターを設立

40 million euro pharmaceutical research centre established at University of Limerick

本文:

アイルランド科学財団(SFI)の2013年7月1日付のニュースで、標記の記事が掲載されている。以下にその概要をまとめる。
===

リマリック大学に、4,000万ユーロ規模の薬剤研究センターが設立された。このSynthesis & Solid State Pharmaceutical Centreは、17社の企業と8つの学術機関の協力によって誕生した。

このセンターは、アイルランドを製剤工程のイノベーションと高度製造技術のための世界的なハブとすることを意図しており、その主要研究テーマのひとつは「より環境に配慮したグリーンな」化学を重視するものとなっている。国がこのセンターを支援するために3,000万ユーロを提供しているほか、産業パートナーがこのイニシアティブに1,000万ユーロを投資することになっている。

製薬産業は、アイルランドで毎年60,000人の雇用を支え、500億ユーロ相当の輸出を行っている。製薬会社と学術界は、双方に共通する問題点や課題を解決するため、新たな研究とイノベーションを追及していくとしている。この取り組みは、コストを削減し、競争力を高めることを目的としている。

[JSTパリ事務所]