[本文]

国名:
EU
公開機関:
欧州共同体研究開発情報サービス(CORDIS)
元記事公開日:
2013/07/17
抄訳記事公開日:
2013/07/31
元記事の言語:
英語

小型化技術を市場提供するためのネットワーク

Network for marketing miniaturisation

本文:

欧州共同体研究開発情報サービス(CORDIS)の2013年7月17日付のニュースで、標記の記事が掲載されている。以下にその概要をまとめる。
===

欧州を始めとする世界各地で、小型化されたシステムに基づいた製品とサービスが経済成長を推進する重要な役割を担っていることに疑いの余地はない。我々が購入している製品や享受しているサービスは、テレビや携帯電話からインターネット、自動車やコンピュータの中の電子回路に至るまで、その多くが小型化を通じて利用可能なものになっている。我々は小型化の時代に生きていると言っても過言ではないだろう。

この分野については、欧州の数々の研究プロジェクトにおいて重要な発見がなされているが、その研究成果を、一般市民や企業に現実的な便益をもたらすようなかたちで市場性のある製品へと転換させることは、課題として残されている。

EUが資金提供するCOWINプロジェクト(「欧州において、マイクロシステムおよび小型化されたスマート・システムの研究プロジェクトの価値創出を支援するための資源を束ねるプロジェクト」)の目標は、欧州の研究者が、特に小型化されたシステムの分野における各々の研究成果の商業利用に向けて前進するのを支援することである。このため、ヨール・デベロップメント社が先導するこのプロジェクトは、学術界、産業界と公共機関の関係者、ならびに個人投資家を結ぶ専用のネットワークを確立している。COWINのイノベーション・ネットワークのメンバーは、純粋な応用研究から最終的な市場投入を目指す際に、最善の潜在的パートナーと接触することができる。

このプロジェクトはまた、研究プロジェクトが開発におけるマイルストーンに到達し、知的財産の許諾と技術移転のために戦略的な産業協力者と新たなパートナーシップを開始するのを手助けするための新しい価値創出ロードマップも作成している。こうして欧州の資源を集結させることで、COWINは、研究者と産業界が手を組んで、この重要なハイテク分野における欧州の競争力を強化するのを支援しているのである。

プロジェクトのパートナーは、このネットワークが、自分の研究成果を市場に提供したいと考えている研究者にとっても、小型化された革新的な新技術を取得したいと考えている産業界の企業にとっても、等しく有益であることは明らかである、と話している。オンデマンド型のシームレスな情報提供者として、COWINは、産業界が欧州の研究開発から「金塊」を識別し、抽出するのを可能にしているのである。

パートナーによれば、新しい会社が特定され、投資家に紹介されており、技術プラットフォームや産業部門、ベンチャー・キャピタル、RTD(研究・技術開発)のための融資プログラムを代表する専門家による戦略委員会の支援も得られているという。また、研究界と産業界、民間投資の間に存在するギャップを狭めることを狙いとしており、プロジェクト・チームは、多岐にわたる協議をもとに、今後さらなる発展を図るための推奨措置のリストも提供している。

[JSTパリ事務所]