[本文]

国名:
英国
公開機関:
英国政府ニュースサイト
元記事公開日:
2014/12/04
抄訳記事公開日:
2015/01/26
元記事の言語:
英語

ロンドンの学術地区に「チューリング研究所」を新設

New Turing Institute at London’s Knowledge Quarter announced by Chancellor

本文:

英国政府の2014年12月4日付標記記事の概要は以下のとおり。

英国のコンピュータのパイオニアである「WW2 Enigma」暗号解読者のアラン・チューリングの業績を称えて命名された世界的研究機関「アラン・チューリング・データ科学研究所」は、全国の大学と連携して新たな方法によりビッグ・データと呼ばれるデータ群の収集・編成・解析に重点的に取り組むことになる。

アラン・チューリング・データ科学研究所は、英国図書館(BL)に本拠を置き、新たな学術地区の中核を成す。また、同研究所は、キングス・クロス、ユーストン、ブルームズベリーに本拠を置く学術、文化、研究、科学、メディアの35機関と協力関係を築き、アイデア、研究、イノベーションをこれら機関と共有する。

今年度(2014年度)予算によりその設立を発表された「アラン・チューリング研究所」は、今後5年間に亘り4,200万ポンドの政府投資を受け、ビッグ・データの解析・応用の分野で英国の専門知識を強化する。

[DW編集局]