[本文]

国名:
米国
公開機関:
ホワイトハウス
元記事公開日:
2020/02/11
抄訳記事公開日:
2020/02/15
元記事の言語:
英語

★トランプ大統領の2021年度予算(案)は、将来の主要産業への投資を倍増することを約束

President Trump’s FY 2021 Budget Commits to Double Investments in Key Industries of the Future

本文:

トランプ大統領が発表した2021年度予算(案)は、将来世代のために米国が科学技術における世界的な主導権を維持することを目指している。連邦政府による研究開発(R&D)に対する1,422億ドルの投資(前年比6%の増)、2022年までに非防衛人工知能(AI)や量子情報科学(QIS)の研究開発予算の倍増、そして「未来産業」を支える多様な高スキルを有した労働力育成のための教育等への投資等が含まれている。防衛AI研究開発予算は5,000万ドル増えて4億5,900万ドルとなっている。

[DW編集局+SciREX編集局]