[本文]

国名:
英国
公開機関:
英国研究・イノベーション機構
元記事公開日:
2020/07/05
抄訳記事公開日:
2020/07/10
元記事の言語:
英語

★UKRIとNIHRがCOVID-19の健康への長期的な影響に関する世界をリードする研究を支援

World-leading study into long-term health impacts of COVID-19 launched by UKRI and NIHR

本文:

英国研究・イノベーション機構(UKRI)と国立衛生研究所(NIHR)は、入院患者に対するコロナウイルスの長期的な身体的・精神的健康への影響に関する世界最大の研究の1つに840万ポンドの資金を提供すると発表した。この研究の成果は、COVID-19入院患者の治療とリハビリのための、より優れた手段の開発に役立つ。NIHRのレスター生物医学研究センターが率いる画期的な研究には、約1万人の患者が参加する。英国全土から研究に参加する患者は、血液や肺のサンプルについて高度なイメージング、データ収集、分析などの手法を使用して評価され、Covid-19が健康転帰に及ぼす長期的な影響に関する包括的な実体が明らかになる。

[DW編集局+SciREX編集局]