[本文]

国名:
米国
公開機関:
エネルギー省(DOE)
元記事公開日:
2020/07/13
抄訳記事公開日:
2020/07/17
元記事の言語:
英語

★DOEが「柔軟炭素回収貯留」(FLECCS)プログラムに1,150万ドルを投資

U.S. Department of Energy Announces $11.5 Million funding for FLExible Carbon Capture and Storage (FLECCS) program.

本文:

米国エネルギー省(DOE)は、エネルギー高等研究計画局(ARPA-E)の「柔軟炭素回収貯留」(FLECCS)プログラムのフェーズ1の一環として、12のプロジェクトに1,150万ドルの資金を提供すると発表した。FLECCSプロジェクトチームは、炭素回収貯留(CCS)プロセスを開発して、天然ガス発電機などの技術が、変動性再生可能エネルギー(VRE)が高度に浸透した環境下でのグリッド状況に適切に対応できるようにする。既存の発電機のCCS改良だけでなく、天然ガスやバイオガスなどの、化石燃料を取り込むグリーンフィールド(新規導入)システムも開発する。

[DW編集局+SciREX編集局]