[本文]

国名:
米国
公開機関:
エネルギー省(DOE)
元記事公開日:
2020/07/14
抄訳記事公開日:
2020/07/17
元記事の言語:
英語

★DOEが1億1,600万ドルの中小企業研究開発助成金を発表

U.S. Department of Energy Announces $116 Million for Small Business Research and Development Grants

本文:

米国エネルギー省(DOE)は31州の92の中小企業に総額1億1,600万ドルの105件の助成金を授与すると発表した。中小企業イノベーション研究(SBIR)・中小企業技術移転(STTR)プログラムを通じて資金提供されるもので、今回はフェーズIIの研究開発(R&D)を対象としている。フェーズIでイノベーションの技術的実現可能性を実証した中小企業が、フェーズIIのプロトタイプまたはプロセスの開発資金獲得のために競争した。フェーズII助成金の平均は2年間で110万ドル。中小企業は、イノベーション創出や雇用創出で大きな役割を果たしており、SBIR・STTRプログラムは、中小企業を活用して連邦機関のイノベーションを推進するために議会によって設立された。

[DW編集局+SciREX編集局]