[本文]

国名:
米国
公開機関:
大統領府
元記事公開日:
2021/02/18
抄訳記事公開日:
2021/02/26
元記事の言語:
英語

★バイデン大統領がCOVAXの支援と健康安全保障への資金提供を呼びかけ

Fact Sheet: President Biden to Take Action on Global Health through Support of COVAX and Calling for Health Security Financing

本文:

バイデン大統領は、2月19日のG7(主要7か国首脳会議)において、世界中の脆弱な人々を保護することにより、米国民の健康と安全を向上させるための具体的な措置を発表する。大統領は、G7パートナー諸国に対し、パンデミックを終了させ、次のパンデミックを防ぐために必要な能力の構築のために、持続可能な健康安全保障融資メカニズムを優先することを呼びかける。具体的には、米国はワクチン予防接種世界同盟(GAVI)に20億ドルを寄付する。これにより、92か国の低中所得国による安全で効果的なワクチンの入手を支援する。さらに2021年から2022年にかけて、20億ドルを追加投資することで、COVID-19 ワクチン・グローバルアクセス・ファシリティ(COVAX)への世界的な貢献を活性化する上で、主導的な役割を果たす。

[DW編集局+SciREX編集局]