[本文]

国名:
EU
公開機関:
欧州委員会(EC)
元記事公開日:
2021/03/01
抄訳記事公開日:
2021/03/05
元記事の言語:
英語

★3月1日から新しいEUエネルギーラベルが適用開始

New EU energy labels applicable from 1 March 2021

本文:

2021年3月1日から、EU消費者のエネルギー料金と二酸化炭素排出量の削減支援を目的とした、新しいEUエネルギーラベルが、すべてのショップとオンラインショップで適用される。当初4つの製品カテゴリー(冷蔵庫・冷凍庫、食器洗い機、洗濯機、テレビ)に適用され、電球と固定光源を備えたランプについては9月1日に、その他の製品は数年以内に適用となる。ラベル変更点は、エネルギークラス分けを、AからGまでの単純なスケールに戻すことのほか、新ラベルにQRコードを導入したことにある。QRコードをスキャンすることで、消費者は製品モデルに関する追加情報を得ることができる。これによりEU市場の(家庭用)電気製品は、EUの新データベース(EPREL)に登録する必要がある。さらにエコデザインに関する(最小効率要件に関連し、製品を修理して循環経済をサポートする消費者の権利を強化する)新規制が施行される。

[DW編集局+SciREX編集局]