[本文]

国名:
EU
公開機関:
欧州委員会(EC)
元記事公開日:
2021/03/09
抄訳記事公開日:
2021/03/12
元記事の言語:
英語

★ECが2030年までにデジタルで強化された欧州に向けての道筋を提示

Europe's Digital Decade: Commission sets the course towards a digitally empowered Europe by 2030

本文:

3月9日、欧州委員会(EC)は、2030年までに欧州のデジタル変革を成功させるためのビジョン、目標、道筋を提示した。これらは、気候中立で、循環的で、強靭な欧州経済への移行に重要なものである。欧州連合(EU)の目標は、オープンで相互接続された世界でデジタル主権を確保し、人々と企業が、人間中心の持続可能で、より豊かなデジタルの未来を実現できるようなデジタルポリシーを追求することにある。これには、脆弱性と依存関係への対処、および投資の加速が含まれる。この指針は、フォンデアライエンEC委員長の欧州の「デジタルの10年」に続くもので、ECは、一連のデジタル原則に合意し、重要な多国間プロジェクトを迅速に立ち上げ、堅牢なガバナンスフレームワークを設定する立法案を作成し、進捗状況を監視することを提案している。

[DW編集局+SciREX編集局]