[本文]

国名:
英国
公開機関:
英国政府
元記事公開日:
2021/03/11
抄訳記事公開日:
2021/03/19
元記事の言語:
英語

★製品安全法が21世紀に適合していることを確保するための英国政府の取り組み

Government to modernise product safety laws to ensure they're fit for 21st century

本文:

現在の製品安全法を見直して強化し、それらの法律が21世紀に適合していることを確保するための計画が、政府により設定された。英国製品安全制度の多くはEU法によって支えられており、一部は1987年にまで遡る。英国は現在、製品安全法を完全な管理下においており、英国の企業と消費者の利益のために独自に規制を定めることができる。政府は、製品安全制度が、最新のイノベーション、新しい消費者製品、人工知能(AI)や3D印刷などの最先端技術に対応する方法について検討を進めている。12週間のCall for evidence(根拠に基づく情報提供の照会)を開始して、製造業者、流通業者、消費者、および一般市民の意見を求める。これらは製品安全規制が、技術的革新等に関連して、最新の状態に保たれることに役立つ。

[DW編集局+SciREX編集局]