[本文]

国名:
英国
公開機関:
英国研究・イノベーション機構
元記事公開日:
2021/03/12
抄訳記事公開日:
2021/03/19
元記事の言語:
英語

★量子技術の商業化推進を目指す4,680万ポンドの公募

Significant investment to commercialise quantum technologies

本文:

英国政府は、英国登録企業を対象とした、量子技術プロジェクトの4,680万ポンドの公募を開始する。量子技術の商業化の推進と、民間セクターからの投資増加を目的としており、資金は、量子技術の商業化のための英国研究・イノベーション機構(UKRI)の産業戦略チャレンジ基金(ISCF)を通じて提供される。応募プロジェクトは、第2世代の量子技術を活用し、次の一つ以上のテーマに焦点をあてる必要がある、(1) 接続性:ストレージ中および(量子)移動中のデータを保護する技術、(2) 状況認識:構築環境、輸送、インフラ用のセンサーと検出器を含み、「現在見えていないものを見る」ためのイメージングとセンシング、(3) コンピューティング:現状解決困難な問題を解決するための革新的なコンピューター。

[DW編集局+SciREX編集局]