[本文]

国名:
米国
公開機関:
エネルギー省(DOE)
元記事公開日:
2021/03/24
抄訳記事公開日:
2021/03/26
元記事の言語:
英語

★DOEが次世代技術を強化するマイクロエレクトロニクス研究に5,400万ドルを投資

DOE Announces $54 Million for Microelectronics Research to Power Next-Generation Technologies

本文:

米国エネルギー省(DOE)は、マイクロエレクトロニクスの基礎研究を推進するために、DOEの国立研究所に最大5,400万ドルの新規資金を提供すると発表した。マイクロエレクトロニクスは、ラップトップPC、スマートフォン、家電製品などの最新デバイスの基本的な構成要素であり、気候危機や国家安全保障などの課題に対する革新的なソリューションを強化する可能性を秘めている。次世代の革新的技術への道を切り開くためには、より多くのマイクロエレクトロニクス研究が必要である。潜在的な応用には、米国の電力網の効率性を高め、エネルギー需要の変動に対応し、異常気象に対してより強靭性を持たせるための開発など、米国が気候危機と闘うのに役立つクリーンエネルギー技術が含まれている。

[DW編集局+SciREX編集局]