[本文]

国名:
ドイツ
公開機関:
ドイツ連邦教育研究省(BMBF)
元記事公開日:
2021/04/12
抄訳記事公開日:
2021/05/20
元記事の言語:
ドイツ語

BMBF、ヨーロッパをカバーした研究協力推進に意欲

BMBF fördert Forschungskooperationen in Europa

本文:

ドイツ連邦教育研究省(BMBF)は新しい助成プログラム「欧州イノベーション連合 – 欧州研究圏(ERA)へのドイツのインセンティブ」により、研究とイノベーションにおける欧州の協力を強化していく。

欧州連合(EU)の新しい枠組プログラム”Horizon Europe”は、多くの分野の研究とイノベーションを推進する。EUは今後7年間、約955億ユーロを投じて、より強靭で、主権的で、持続性のある欧州を構築する。気候、エネルギー、モビリティ、デジタル化、健康または包摂的社会などの主要な社会的課題への対処を目標とする、Horizon Europeの第2の柱のテーマに関して、EU加盟国は共同で野心的な研究アジェンダを設定した。ドイツの科学者たちは、欧州およびその他のパートナーと共に、これらのプロジェクト研究に取り組む。

BMBFは、新しい助成ガイドラインに従って、ドイツ研究機関の研究者たちが、欧州研究・イノベーション・ネットワークの構築と拡大において、調整者としての中心的な役割を果たせるように支援する。重要なEUの共同プロジェクトが開始できるようにするために、コンソーシアムの結成やプロジェクトの申請段階に資金提供する。この措置により、BMBFはテーマに特化した欧州ネットワークを強化し、欧州プロジェクトの円滑キックオフのための資金は、Horizon Europeのテーマ毎のクラスター内で共同プロジェクトの取りまとめに取り組む、ドイツの大学、研究所、中小企業を対象としている。準備段階では、BMBFにより、最大1年間にわたり、5万ユーロの助成が行われる。目標は、準備段階の終わりまでに、欧州委員会(EC)への申請完了である。

[DW編集局]