[本文]

国名:
中国
公開機関:
人民日報
元記事公開日:
2021/03/16
抄訳記事公開日:
2021/05/26
元記事の言語:
中国語

中国・国家エネルギー局:クリーンエネルギーの開発・利用を促進

国家能源局:加快清洁能源开发利用

本文:

国家エネルギー局の関係責任者は、このほど、クリーンエネルギーの開発・利用を加速することに関し、下記の通り述べた。

「より積極的な新エネルギー発展目標を策定し、陸上風力発電と太陽光発電の補助金なしのグリッドパリティ(再生可能エネルギー発電コストが、既存の電力コストと同等または安価であること)の全面的実現を推進し、その土地の事情に合わせて水力発電を開発する。安全を前提として、原子力発電を積極的に、秩序正しく発展させる。また、揚水発電、新型エネルギー貯蔵等の調整電源の建設を推進し、電力網の建設をさらに最適化および整備し、電力網のインテリジェントなグレードアップを推進し、新エネルギー消費能力を強力に向上させ、電力システムの柔軟な調整の水準を高めていく。同時に、エネルギー消費方式のグレードアップに努め、エネルギー消費の「2つのコントロール」(エネルギー消費の強度と総量のコントロール)制度を堅持および整備する。社会全体の省エネを強化し、低炭素技術の応用推進を加速し、重点業種および分野のエネルギー効率を引き上げる。工業、建築、交通等の重点部門および業種における電気エネルギーの代替を推進し、社会全体の電化のレベルを向上させる。」

同責任者は、エネルギー分野における炭素(排出量)のピーク到達、カーボンニュートラルの目標を実現させる方法に関して、エネルギー分野における実施措置の策定を検討し、エネルギーの低炭素化へのインテリジェントな転換、新エネルギーの高品質発展、新しい世代の電力システム建設、新型エネルギー貯蔵の開発等に重点を置き、重要施策のための支援政策を打ち出すことを明らかにした。

[DW編集局]