[本文]

国名:
中国
公開機関:
中国科技網
元記事公開日:
2021/05/12
抄訳記事公開日:
2021/06/24
元記事の言語:
中国語

中国の集積回路産業の発展

中国已成全球规模最大增长最快集成电路市场

本文:

張立中国半導体業界協会常務副理事長・秘書長は、中国の集積回路市場はすでに世界最大規模であり、最速成長を遂げていると発言している。中国半導体業界協会の統計では、中国集積回路産業の2020年の販売額は8,848億元(約15兆2,900億円)となり、前年同期と比べて17%増加している。2021年の中国集積回路産業は、依然として高い成長を保つと予想される。

5月11日、中国ソフトウェア業界協会が「晋陽湖・第2回ソフトウェア産業高品質発展フォーラム」を主催し、政府、産業界、学界、研究界の各分野の代表が中国の集積回路産業の発展について話し合いが行われた。

江明涛工業情報化省情報技術開発局副局長は、中国ソフトウェア産業の質の高い発展の動向と措置について、次の4つの提案を行った。

① 欠点・不足を可能な限り速やかに補う。重要な基本ソフトウェアの開発に力を入れ、産業の力を統合し、リーディング企業を育成し、オペレーティングシステムとチップ、データベース、ミドルウェアおよび各種タイプのアプリケーションソフトウェアの集積、適応、最適化を推進する。CAD、CAE、EDA等の産業用ソフトウェアのブレークスルーに力を入れ、重点分野の企業に対して、まず試して、用いることで、産業のブレークスルーを推進し、ミッドエンド、ハイエンドのソフトウェア供給能力を向上させるよう指導する。

②  優秀なボードの優位性を拡大する。クラウドコンピューティング、ビッグデータ、人工知能(AI)、5G等の分野の新興ソフトウェア「拡張ボード」を選定し、プラットホームソフトウェアの開発を加速し、イノベーションのブレークスルーを実現し、国際的競争力を備える産業体系を構築し、産業の転換とグレードアップを主導し、経済的社会的発展を促進する。

③  統合開発をさらに推進する。ソフトウェアの価値付与、能力付与、知力付与の役割を十分に発揮させ、工業インターネット、5G 等の新興分野におけるソフトウェア技術の応用を強化する。新しい世代の情報技術の開発と製造を統合する政策を実行に移し、工業技術ソフトウェアのプロセスを加速する。

④  開発環境を引き続き最適化する。国のソフトウェア開発戦略と国発8号文書を実行に移し、ソフトウェア情報技術サービス業およびビッグデータ産業のための第14次五カ年計画を策定・公布する。ソフトウェア価値評価のメカニズムを向上させ、「ハードウェアを重視してソフトウェアを軽視する」といった慣性的な考え方の排除を促進します。特徴的で模範的なソフトウェアカレッジの構築を加速し、資の高いソフトウェア人材チームを育成する。

[DW編集局]