[本文]

国名:
フランス
公開機関:
高等教育・研究・イノベーション省(MESRI)
元記事公開日:
2021/06/30
抄訳記事公開日:
2021/08/26
元記事の言語:
フランス語

エクセレンス・イニシアチブ(IDEX)および科学・イノベーション・地域経済イニシアティブ(ISITE)の審査結果

Résultats des jurys Initiatives d'excellence (IDEX) et Initiatives Science-Innovation-Territoires-Économie (ISITE)

本文:

2021年6月30日付高等教育・研究・イノベーション省(MESRI)の標記発表の概要は以下のとおり。

グルノーブル・アルプス大学とコートダジュール大学が推進する2か所のエクセレンス・イニシアチブ(IdEx)と、ロレーヌ大学とブルゴーニュ・フランシュコンテ大学が推進する2か所の科学・イノベーション・地域経済イニシアチブ(Isite)は、2020年に試行期間が終了した。今回の衛生危機により、政府は IdEx / ISITE の合同国際審査委員会による審査を2021年前半に延期していた。

政府は審査委員会の提案に沿って、承認されたIdEx(2か所)とISITE(1か所)に対する支援を継続させるべく、これらの各イニシアチブへの非費消財源をグルノーブル・アルプス大学、コートダジュール大学、ロレーヌ大学に委譲する決定をした。一方、ブルゴーニュ・フランシュコンテ大学が実施していたISITEは中止される。

ブルゴーニュ・フランシュコンテ大学とその関係創設機関が2016年に提案した、大学と諸機関のコミュ(COMUE)が推進する独創的で野心的な統合大学モデルの展開に成功しなかったことを、MESRI大臣らは残念に思っているが、ブルゴーニュ-フランシュコンテ地域の高等教育機関を結集する強力な協力の価値については引き続き確信している。政府は引き続き彼らの側に立っており、新たな目標に関わるプロジェクトの提案を提出するよう彼らに促す次第である。

グルノーブル・アルプス大学とコートダジュール大学は、当初6か所(ボルドー大学、ストラスブール大学、エクス・マルセイユ大学、ソルボンヌ大学、パリ科学・人文学(PSL)大学、パリ・サクレー大学)の承認済み IdEx に加わる。ロレーヌ大学は、承認済みの ISITE を実施する最初の大学となる。

[DW編集局+JSTパリ事務所]