JSTトップ > 研究開発戦略センター(CRDS) > デイリーウォッチャー

[本文]

2018年6月8日 公開記事

英国
政府が製品の安全性と規格に関する新たな部局を創設
EU
市場創造型イノベーション選出のための審査専門家の選任

2018年6月7日 公開記事

米国
EPA規制に活用される科学の強化を図る規則を提唱
フランス
フランソワ・ジャック氏がCEA長官に任命される
英国
国防科学技術研究所(Dstl)による地球上層大気の研究

2018年6月6日 公開記事

米国
2018年度国土安全保障関連予算で核となる研究開発予算は増加
英国
UKRIの議長にジョン・キングマン卿が就任
EU
中小企業のイノベーション支援にEUが1億1,400万ユーロを投資

2018年6月5日 公開記事

中国
アリババが運営する阿里雲(ALIYUN)と浙江大学が「智雲実験室(人工知能・クラウドコンピューティング実験室)」を設立
ロシア
プーチン大統領、ロシアの主要大学とのビデオ会議に出席
英国
2018年1月の内閣改造に伴う大臣級の任命人事

2018年6月4日 公開記事

中国
大学等の研究成果の実用化促進のための研究者への奨励金に税制上の優遇措置を決定
EU
欧州企業による研究開発投資の増加
英国
脳損傷や背痛に取り組む企業イノベーション

2018年6月1日 公開記事

ロシア
医療におけるデジタル技術の開発に関する会合
英国
英国・EU間の今後の研究協力に関する展望
EU
欧州トップ研究者向け総額6億3,000万ユーロのERCのConsolidator Grantsの発表

2018年5月31日 公開記事

ドイツ
BMBF助成による持続的河川管理に関するプロジェクトの成果
米国
ゼロデイ脆弱性の検出高速化のためのコンピュータと人間のコラボレーション
フランス
人工知能に特化した中核研究拠点(PRAIRIE)研究機構創設に向けて学術界・産業界が結集

2018年5月30日 公開記事

ドイツ
パリ気象協定に関するドイツとフランスの共同イニシアチブ
米国
長期的な財政状況の悪化が科学とイノベーションに与える影響
フランス
パリ・サクレ地区の富士通人工知能中核的研究センターが欧州での活動を拡大

2018年5月29日 公開記事

ドイツ
ドイツ基本法104c条項改正
米国
NASEMが生物医学・行動学の若手研究者のキャリア支援の改革を提言
フランス
フランスを人工知能先進国とするためのAI戦略

2018年5月28日 公開記事

ドイツ
デジタル・サミット2018がニュルンベルクで開催
米国
連邦政府機関が連携してマイクロバイオーム研究の戦略計画を作成
米国
米国議会下院が「イノベーターから起業家へ」法案を可決

2018年5月25日 公開記事

ドイツ
中小企業4.0:ブランデンブルク州の中小企業デジタル化を支援
米国
NSF支援の2つの先端ワイヤレス研究プラットフォームが稼働開始
韓国
予算権限が科学技術情報通信部へ

2018年5月24日 公開記事

ドイツ
ドイツが未来技術市場を牽引するためには、技術移転の迅速化が不可欠
中国
2018「中国-ASEANイノベーション年」始動式典及び中国-ASEANイノベーションフォーラム、北京で開催
米国
DOEが新たなエクサスケールのスーパーコンピュータ開発のために18億ドルのイニシアチブを発表

2018年5月23日 公開記事

ドイツ
研究サミット2018におけるアニヤ・カルリチェクBMBF大臣の発言
米国
2018年度オムニバス歳出法案により米国地質調査所(USGS)のほとんどのプログラムが予算を維持
韓国
今年の科学技術10大ニュース

2018年5月22日 公開記事

米国
2016年の米国での博士号授与数が史上最高レベルに
フランス
フィールズ賞受賞者ヴィラニ氏による人工知能に関する報告書
中国
中国科学院神経科学研究所、ノックインのゲノム編集技術により世界初のクーロンカニクイザル育成に成功

2018年5月21日 公開記事

ドイツ
BMBFがDRIVE-E 2018の募集を開始
米国
メタン排出量のより正確な推定のための全米規模での取り組みを提言
韓国
革新成長動力推進計画

2018年5月18日 公開記事

米国
NISTの2018年度予算:製造業支援予算と研究所予算は据え置き
フランス
博士号に対する認識向上と博士号取得者の活用促進策
中国
10万人の中国人(56の少数民族を含む)のヒトゲノムとマルチ・オミックス参照データベース・分析システムを構築:ヒトゲノム研究や精密医療の進展がより期待

2018年5月17日 公開記事

米国
北極圏研究政策省庁間委員会による隔年報告(2016~2017年)
韓国
未来100技術

2018年5月16日 公開記事

中国
4年間の取り組みを経て、世界初のハンチントン舞踏病遺伝子ノックイン豚が中国で誕生

国名

機関名

元記事の公開日

キーワード

CRDSについて

関連リンク