[本文]

  • CRDSが運営するデイリーウォッチャーは、諸外国の科学技術に関連する主要行政機関・研究機関の発表を要約記事として日本語で提供しています。対象とする言語は英語、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語です。
    ★が付いた記事はヘッドラインのみ和訳して、元の記事公開から約1週間程度で紹介しています。

  • 2014年3月13日 公開記事

    ドイツ
    精神疾患への理解を深める
    フランス
    公的研究機関と中堅・中小企業との共同研究室「LabCom」

    2014年3月11日 公開記事

    ドイツ
    スマート・グリッドによる電力網負荷最適化
    フランス
    高等教育・研究大臣、研究・高等教育の評価に関する報告書を受領

    2014年3月10日 公開記事

    EU
    スーパーバグと闘うための耐性遺伝子研究プロジェクト
    ドイツ
    「スクール・ハイキング」で生物多様性を学ぶ

    2014年3月7日 公開記事

    ドイツ
    新しい遺伝型アルツハイマーの発生を解明
    フランス
    機能性材料向け分子技術に関する日仏プロジェクト公募
    中国
    研究者、国家科学技術計画の対外開放強化へ提言する

    2014年3月5日 公開記事

    ドイツ
    省エネルギー建物の研究進む
    フランス
    ANRの非欧州協力相手国のトップは中国
    米国
    2014年歳出におけるR&D費:国防総省
    中国
    MOST、政府支援の研究課題に対して成果報告の制度化を実施する

    2014年3月4日 公開記事

    ドイツ
    ガン患者の生存率と居住地域の関係
    EU
    2014年ダボス会議におけるERC:ベルギーのディルポ首相が欧州研究会議を称賛
    フランス
    第5回「エコ・インダストリー」プロジェクト公募の結果
    米国
    エネルギー省、燃料電池・水素技術市場に関する報告書発表
    中国
    中国科学院等、2013年度中国・世界10大科学技術進展ニュースの選出結果を発表

    2014年2月28日 公開記事

    ドイツ
    運動器疾患の処置改善研究
    スイス
    スイスの門戸開放に関する声明文
    米国
    2014年歳出におけるR&D費:全体像
    中国
    中国、1万人当たりの特許保有量は「12・5計画」目標を期限前に達成した

    2014年2月27日 公開記事

    ドイツ
    奨学金受給者数が30年来最高の水準に
    英国
    アラブ首長国連邦(UAE)において英国のビジネスをトップセールス
    フランス
    マウスおよび犬のモデルでのミオチュブラー・ミオパチーの遺伝子治療の効果
    米国
    2014年歳出におけるR&D費:国立科学財団

    2014年2月26日 公開記事

    ドイツ
    EU 研究イノベーションへの投資を強化
    EU
    プラットフォームとしてのロボット?
    フランス
    2050年目標のエネルギー移行シナリオの提言に関する調査報告
    米国
    2014年歳出におけるR&D費:国立衛生研究所
    中国
    中国、ヨーロッパでの特許出願が急増する

    2014年2月25日 公開記事

    ノルウェー
    石油プロジェクトに対し、10年間で最大額の資金を配分
    オランダ
    オランダ・ブラジル間の国際共同研究に375万ユーロ
    フランス
    CNRSの化学・学際研究室「Ceisam」が「Innovation 2013」賞を獲得
    米国
    2014年歳出におけるR&D費:エネルギー省

    2014年2月24日 公開記事

    EU
    欧州がカナダの研究者との協力を促進
    スウェーデン
    日の目を見るのは氷山の一角
    フランス
    重要基盤施設の防護に関する仏・独公募の開始
    中国
    中国国家国防科技工業局、2013年度10大ニュースを発表

    2014年2月21日 公開記事

    EU
    ロボット手術を研究室から病院へ
    フランス
    探査機「Rosetta」の目覚め
    中国
    中国初の「地域別エネルギー貧困指数」が発表

    2014年2月20日 公開記事

    EU
    コンピューティングにおける欧州の専門知識・技術を市場へ
    フィンランド
    グローバル・アクセス・プログラム「GAP」に沸き立つ企業
    フランス
    中国における汚染ピークの赤外線衛星による初の追跡調査
    フランス
    ERA-NET「Infect-ERA」の枠組における感染症に関する多国間プロジェクトの公募

    2014年2月19日 公開記事

    EU
    欧州イノベーション都市賞:最終候補6都市を発表
    フランス
    政府は「実地研修に関する法案」を支持
    米国
    一般教書演説ファクトシート:全国民への機会提供
    中国
    嫦娥3号が目を覚ます 月面での生存技術を掌握

    国名

    機関名

    元記事の公開日

    キーワード

    政策課題










    CRDSについて

    デイリーウォッチャーについて

    関連リンク